「マイナスの問いかけ」をプラスにする改善思考

2013年8月23日

今日は先週のコラム 『「できない」「私には無理」改善思考』をさらに、強化できる方法を
お伝えします。
※ 読んでない方はコチラ

以前の私は自分に対して、「なぜ、私にはできないの?」と、マイナスの問いかけばかりをしていました。

プラスに考えようと思ってもつい、マイナスになってしまう。
その方がラクだったんでしょうね。

だから、自分でマイナスに問いかけて、落ち込んでいました。
そういう状態の時って、どんどん物事が悪い方向に行くんです。
仕事にしても家庭にしても、人間関係や健康にしても。

それが思考のせいだと、わかったのは、これを知ったからです。

「脳は全ての問いかけに対して答えを出してくる」

・なぜいつも出来ないのか?→ 出来ない理由を見つけ出す
・どうすれば出来るのか?→ 出来る方法を見つけ出す
・なんでバカなんだろうか?→バカである理由を見つけ出す
・なんで天才何だろうか?→ 天才である理由を見つけ出す

脳はすべての問いかけに答えを出してくるという特徴があります。

多くの方は、マイナスの問いかけを自分の脳にしているので、
常にマイナス思考になっている場合が多いのです。
逆にプラスの問いかけを行うことで、脳はプラスの理由を探すようになります。

なるほど、こういう原則がわかったら、プラスに考えられるようになりますね。

プラスに考えるようになったら、あら、不思議!
仕事や家庭、人間関係、健康もだんだんと良くなっていきました。

この経験からマイナスに思ったら、すぐに「プラスの思考は?」と考えて変換!
この癖をつけると、プラス思考が定着してきました。

ちょっと思考をプラスにするだけで、良いことが起こる!!

同じ一日を過ごすなら、良いことが起こった方が楽しいですよね。

———————————
コラムの感想や気づいたことがありましたら、このメールに送ってみてくださいね。kaizensiko3311@gmail.com

それでは、輝く1週間をお過ごしくださいね。

■ハンサムウーマンイベント第3弾!~インテリジェンヌ 賢い女性をめざそう~

・日時:2013年09月08日(日)  11時00分~ 13時45分
・場所:フラミンゴカフェ(JR小倉駅より徒歩5分)

今回は講師として出場。15分のプレゼンをします。
テーマは「時間がない病から脱出して理想の私になる3ステップ」です。

※詳細はコチラ
http://ameblo.jp/sakakihime8426/entry-11594018281.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――
■過去のコラム

>>第1回「ワーク・ライフ・バランス度はどのくらいですか?」
>>第2回「ワーク・ライフ・バランス度をあげるには?」
>>第3回「ワーク・ライフ・バランス実現に近づく7つの質問」
>>第4回「時間がないって言ってませんか?」
>>第5回  「時間管理をうまくする一歩」
>>第6回 楽しく時間を活かす方法を考えてみませんか?
>>第7回 時間がないから解放されるマインドになりませんか?
>>第8回 仕事や家事の時間配分ができるようになるには
>>第9回 時間をかけない家事の工夫
>>第10回 「時間を取り戻す効果的な方法」
>>第11回 「自分に合った時間の取戻し方」
>>第12回 「いま、ここを感じていますか?」
>>第13回  夢実現の知識を得る、時間の作り方
>>第14回 「できない」を「できる」に変える思考法

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.