「何で私だけ・・」と思った時にラクになった思考の変え方

2014年2月7日

a0001_016469「何で私だけ・・」

こんな風に思ったことがありませんか?

以前、時間がない病の時,よくこんなことを口にしていました。

「何で私だけ、こんなに忙しいの?」

「何で私だけ、こんなにしなくちゃいけないの?」

「何で私だけ、無視するのよ」

その口癖から、こんな思考になりました。

「夫の帰りが遅いのが悪い。子供が早くしてくれないのが悪い」

「何もかも何で私にくるのよ。やめてよ」

「無視する方が悪い。私は悪くない」

こんな思考だったから、毎日イライラ・バタバタするのは
当然なのです。

だって、すべてまわりのせいにしているのだから。
自分に視点が向いていないのだから。

まわりが思い通りにならないから、
そのギャップで余計、イライラは募る一方。

こんなだから、疲れ果ててやつれて
「ボロボロ」になってしまったんですね。

はたから見ると、とてもきつい顔をしていたと思います。

「このままでは、いやだ」

この状態から脱出しようと、自分磨きをやっていくうちに、
思考はこう変わりました。

「忙しいなら、効率よく出来る方法をやってみよう。
子供は待てばいいや」

「頼まれたってことは、頼りにされてるかも。
できることは引き受けて、できないことは相談しよう」

「無視するのは、きっと私が気に入らないことしたんだろうな。
許してもらえるまで、待とう。」

ここで、気づいたことがありませんか?

そう、視点がまわりや他人から自分に変わっていたのでした。
今まで、まわりのせいにして状況が改善したかというと、
答えは「NO」でした。

それが、自分に視点を移すようになると、
「何で私だけ」から来る起こるマイナスな出来事が
解消されていきました。

そんなある日、あるサイトでこんな文をみつけました。

↓↓↓

————————–

あなたが「被害者意識」で生きていると、
潜在意識はあなたの味方にはなってくれません。

あなたの潜在意識は、あなたがどれくらい本気なのかをチェックしています。

「わたしは悪くない」「わたしのせいじゃない」「わたし以外に原因がある」という
被害者意識では潜在意識は、まったくあなたを相手にしてくれません。
そしてやる気や集中力、決断力をドンドン奪っていきます。

「すべての結果は自分でつくり出したものだ」
「自分の身に起こる出来事のすべては、自分に原因がある」と受け入れれば、
「自分の人生を良くするのも、悪くするのも、その責任はすべて自分にある」

という考え方になり、

「だからこそ、自分の人生を変えられるのは、自分だけ」
という思考が生まれます。

あなたが、あなたの力で現状を変えようと心の底から
本気になったとき、それを感じ取ったあなたの潜在意識が、
目標達成や、夢の実現、生きる目的、やる気、集中、忍耐、
問題解決などに必要な力をすべて与えてくれます。

a0001_016478———————-

これを知ったら「何で私だけ」って言わなくなりました。

「何で私だけ」を言わなくなったら、
ずいぶん気持がラクになりました。

こんな風に潜在意識を味方につけて、
気分の良い毎日を過ごしたいですね。

————————–

<今日のポイント>

「何で私だけ」と思った時にラクになる思考の変え方

 →「すべての結果は自分でつくり出したものだ」
  「自分の身に起こる出来事のすべては、自分に原因がある」
   と受け入れる

■過去のコラムは コチラ

————————————–

<ご案内>

【限定メルマガ・改善思考で夢実現】

自分を高めることで理想の自分になりましょう!
●理想の私になって、キラキラ輝きたい
●仕事と家庭(生活)を両立して、自分磨きもしたい
●時間をうまく使って、やりたいことをしたい
●応援し合う人たちと喜びを分かち合いたい
●ワクワクして、毎日を過ごしたい

そのような想いをお持ちの方に向けて「改善思考で夢実現」というマガジン(無料)を、
毎週1回お届けしています。
理想の自分に向けて、一歩踏み出したい人は、こちらのページをご覧ください。

改善思考で夢実現 申し込みページ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.