「時間がない」から解放されるマインドに変えてみませんか?

2013年6月21日

今回は、以前「時間がない病」で苦しんでだ私が、そこから解放されたマインドを

お伝えします。

その頃、常に「何時には何をしなければ・・」と時計を気にして、「時間がない」という感覚に

つきまとわれていました。

仕事に、家事に、育児に、PTAなどの活動、職場のつきあい、子どもの部活、近所づきあい・・・。

「何で、いつも時間がないんだろう」

落ち込む日々が続きました。

なんとかしなければ・・・

時間がない病を治したくて、時間管理の本を読んだり、

時間を有効に使うという手帳を使ってみましたが、効果がありませんでした。

「時間」って何だろう。

自分をこんなに苦しめてる「時間」って?

そんな時に、出会ったのが「コズミックダイアリー」でした。

「コズミックダイアリー」は、宇宙の周期とマヤ暦を融合したダイアリーです。

時間が何かを知りたくて、九州から東京まで出かけて、セミナーに参加したのでした。

(この後、コズミックダイアリー公式認定講師の資格をとりました。)

そこで知ったことは、「時間」は意識によって左右されるということです。

楽しい時間は、あっという間に過ぎる、

逆に退屈だと長く感じる。

同じ10分でも短かったり、長かったり、

時間というものは、感覚的なものが大きいのです。

ということは、

「時間は、あると思えばある」

「ないと思えば、ない」

のです。

ああ、いつも「時間がない」と思ってるから、

口癖のように言ってるから、だから時間がないんだ、苦しいんだ。

そう気づいた私は、「時間は、ある」と思うようにしました。

そうすると、少しずつ「時間がない」から解放されるように、なってきました。

と同時に仕事や育児にも、良い変化が・・。(続きは次回に)

 

「時間がない」と思ってる方は、ぜひ「時間がある」。

マインドをほんのちょっと、変えてみてくださいね。

———————————

「時間」について、感じていることがありましたら、このメールに送ってみてくださいね。コラムの感想や気づいたこともOKです。

 kaizensiko3311@gmail.com

楽しみにしています。

それでは、輝く1週間をお過ごしくださいね。

—————————

■近況報告

ICCコーチ養成コースパンフレット「卒業生の声」に登場しました!
パンフの写真をブログに掲載しています。

http://ameblo.jp/sakakihime8426/entry-11552925929.html

 

■限定メルマガ「改善思考で夢実現」毎週木曜日配信中!

「自分を高めることで理想の自分になりましょう。」

最近配信の記事「リーダーにはなれない改善思考」「忙しいが口癖の時の改善思考」

→申し込みページは コチラ

■過去のコラム

>>第1回「ワーク・ライフ・バランス度はどのくらいですか?」

>>第2回「ワーク・ライフ・バランス度をあげるには?」

>>第3回「ワーク・ライフ・バランス実現に近づく7つの質問」

>>第4回「時間がないって言ってませんか?」

>>第5回「時間管理をうまくする一歩」

>>第6回 楽しく時間を活かす方法を考えてみませんか?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.