アベノミクスは成功したか?~女性向け雑誌から判断するってアリ?

2014年12月10日

paguこんにちは。マネーコラムの宮﨑です。
14日(日)は衆議院選挙の投票日~と言われても、いまひとつピンときません。ですが、選挙が近づいてきましたので、テレビで安部首相を見る機会が増えました。そんな時、必ず登場するのが「アベノミクス」~今回は、これの是非を問う選挙と位置付けされているらしいです・・・。

景気は良くなったか?という問いに○×答えは分かれていて、大抵は“潤ったのはお金持ち。株価が上がったので株を持っている人は良かったけど、それ以外の人は実感なし”ということで落着しているように思います。
ですが・・・。女性向け雑誌を見ていると、やっぱり景気は良くなったのかな~と思います。
「アベノミクス」前の頃は、“節約”とか“プチプラ”“全身1万円以下”の文字が躍っていました。シャネルやエルメス等の高級ブランドの広告が並ぶ雑誌ですら、そんな感じで編集されていたので、ちょっぴり残念な印象でした。今日、いろいろな雑誌をパラパラ見ていると、掲載されているお洋服の値段がその頃と違っているのを再確認しました。普段使いのお洋服に、その値段!!驚いた次第です。トレンドは「安カワ」から「良質」に変わったようです。そう言えば“クリスマスに自分にご褒美!”と広告された限定コスメのお値段も上昇していますね。

女性が消費を引っ張る時代と言われています。時代に敏感に反応している・・・と考えると、景気は良くなっていると判断できるかもしれませんね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.