ココナッツオイルデビュー

2015年1月24日

コトリエです。

1月も半ばを過ぎると、寒さにもすっかり体が慣れて、
冷たい気温の中でも意外とどっしりしていられるようになった気がするのは
わたしだけでしょうか??
「寒い寒い!」と震えている友人の隣で
「そぉ〜??」とのんきに答えられるのも、
靴下最低3枚にブーツ、
レギンスやスパッツやGパンなど重ねて2〜3枚。
おなかや腰は空気に触れないよう長めのシャツを着る。
といった心がけの効果かもしれませんね。
やっぱり、足元やおなか周りを温かくしておくと
気持ちが落ち着きます。

そんなわけで、寒さ対策は万全なのですが、
この季節のもっぱらの悩みは肌の乾燥です。
それも、手足や、腰の辺り。

「アタシも!」「うちも」
「オラもだ」「わてもだす」
などと、あちこちから聞こえてきそうなほど、
女性には多い悩みかと思います。

薬局に行けば保湿用のクリームや
乾燥によるかゆみを抑える塗り薬のような
即効性のありそうなものもたくさんありますが、
わたしとしては今イチ使う気になれず・・。
とりあえず、比較的自然な原料で作られたボディクリームや
アロマ系のものを使用していましたが、
それほど効果もなく・・。

何を使えばいいかなぁ〜と迷っていたところ、
ある料理研究家のエッセイに
「わたしはココナッツオイルでマッサージをしています」との情報が!
ビビっときたわたしは、単純にも、さっそくココナッツオイルを購入。
ダイエット効果や美肌効果、免疫力アップなど、
最近注目されているという噂だけは知っていましたが、
まさか、マッサージにも使えるとは。
理屈抜きのインスピレーションで飛び付いた決め手は
やはり「たべられるもの」というところでしょうか。

実は使い始めて2日目の今日では、まだ大した報告もできませんが、
・ベタつかずさらっとしている。
・つるつる感としっとり感が残る。
・丁寧にマッサージをして塗り込むとなんだか体がポカポカと温まってくる。
そんなところが気に入って、今までにないわくわく感を覚えています。

「わたしゃもう30年以上、ず〜っとこればかり使っとりますよ〜」
なんて、おばあさんになっても言えたらいいなぁ・・なんちゃって。

ココナツオイルあ。フードのコラムなので、最後にひとつ。

豆乳にココナッツオイルをひとさじ、
メイプルシロップを少々入れて飲むととても美味しかったです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.