コトリエ風ハンバーグのつくりかた

2015年6月20日

コトリエです。

unnamed子どもの頃は大好きだったハンバーグも
大人になってからはめっきり食べなくなりました。

がしかし、
先日の『月夜のことり』ごはんメニューは
久しぶりにハンバーグを作りました。

こういった定番メニューって、
作り方は家庭によってそれぞれなんだろうなぁ。

わたしの母は、すり鉢ですりすり、
いろんな材料を混ぜながらすりすり、
ナツメッグや、牛乳でふやかした食パン、たまご
炒めタマネギ、などなど。
よ〜くすりつぶして混ぜたら柔らかくなるのよ、と。
玉ねぎは甘くなるまでよく炒めるのよ、と。

そのわりには焼き上がりが固めだったような・・・(笑)
ちなみに定番付け合わせはスパゲッティナポリタン。

そうやって母から教わったものの、
やっぱりわたしはわたしの作り方に落ち着いたのでした。

合挽きミンチ4〜500グラムに対し
パン粉1カップ、 卵1個、玉ねぎ1個は
炒めずにすりおろして入れます。
あとは塩胡椒。
すり鉢ではなく手でこねこね。

大きめに丸めて焼き、
最後にケチャップ+みりん+醤油+粒マスタードを
混ぜ合わせたものを加えて少しだけ煮込む感じで仕上げます。

あの頃の母のハンバーグよりやわらかいのは玉ねぎをすりおろして入れるせいかな?

バジルポテトと焼き野菜を添えたら
彩りもきれいになりますね。
ロコモコプレートなんかにすると
さらにかわいいですね〜。

めったに食べなくなったハンバーグですが
久しぶりの手作りハンバーグはおいしいものです♪

みなさんのご家庭ではどんなふうに作られますか?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.