今年は資格にチャレンジ!!

2014年1月15日

sikakuこんにちは、マネーコラムの宮﨑です。
新年が始まり、「今年は資格試験にチャレンジしよう!」と誓いをたてた方もいらっしゃるでしょう。でも実際は、通常の業務の合間に勉強するのは大変なものです。私はCFP®資格を持っていますが、今回はその勉強方法を紹介したいと思います。

CFP®資格の試験は全6科目あります。科目別合格制度ですので、1科目ずつ6回に分けて受験する事も可能ですし、一度に全科目制覇することも出来ます。私は2科目ずつ受験しました。自分のペースで受けるということが、ポイントだと思います。焦って欲張っても、合格出来なければ元も子もありません。ここは一歩ずつ・・・ですね。ですが、あまり長期計画ではモチベーションが続きません。計画はしっかりたてましょう。
実は私、いわゆる資格の学校に通わず、独学で勉強しました。時間が合わなくて学校に通えないから~と諦めている方、独学でも大丈夫です。自分に合ったテキストを選び、後は過去問題を繰り返し解く~というスタイルが王道だと思います。ただし、「体験講座」には行ってみることをお勧めします。同じ目標の人が集まりますから、ヤル気がアップします。

日々の勉強時間の確保についてですが、当時主人と一緒に出勤すると、私の始業時間まで30分の余裕がありました。午前中の30分は貴重です。また、区切られた時間ですので集中できます。今から考えると、勉強にピッタリの時間でした。
こんな風にコツコツと勉強していても、計画通りにはいきませんし、試験直前には“追い込み”期間があります。一度、朝9時から夜7時までずーっと勉強したことがありました。お昼にカップラーメンを作った以外は“ずーっと”です。「私って凄いな」と思いました。こういうことも、後々自信になると思います。
それと・・・。暗記用に要約したシートを作って、家のあちこち(キッチンやトイレ等)にペタペタ貼っていました。こうすることで、自身の「勉強している」意識が高まります。また家族へアピールすることによって、協力も得られます。

私の場合は、たまたま出会ったFP資格が自分の興味のある分野だったので、「もっと知りたい」という欲求が、勉強の後押しをしてくれました。それが今、仕事にも結び付いているのですから、ラッキーだったと言えます。
今回のノウハウは全ての試験に応用できると思います。皆さんも、ご自身にあった資格にチャレンジしてみませんか?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.