冬・旬の食材

2014年1月18日

皆さん、こんにちは。
寒さが厳しくなってきましたね。今年の大寒は1月20日で、一年間の中で一番寒い時期と言われております。
冬は五臓の「腎(じん)」が消耗しやすい季節です。体が冷えてくると、腎が弱り、生命エネルギーが衰えて、気力・体力・活力が低下してきます。また、生理痛や肩こり、腰痛など冷えが原因で痛みを伴う症状のほか、脳梗塞や心筋梗塞など血管に関するトラブルも起こりやすくなります。
腎の低下による症状を避けるために、冬は腎を補う食事をとることが大切です。まずは、とにかく体を冷やさないこと。
hiziki_2腎を補う食材には、ひじきや昆布、わかめなどの海藻類や、黒米・黒胡麻・黒豆・黒きくらげ・ごぼうなどの色の黒い食材に多いことが特徴的です。
冷えを感じている方は、日頃から体の温める食材を積極的に摂るようにしてみましょう。
また、旬のお野菜と一緒にいただくことで栄養価もぐんとアップしますよ。

★冬におすすめの旬の食材★
酸味(ゆず・きんかん・みかん・りんご・レモン)
苦味(ごぼう・小松菜)
甘味(ブロッコリー・カリフラワー・れんこん・青梗菜・ほうれん草・白菜・春菊・
冬キャベツ・かぼちゃ・人参・牡蠣・ぶり)
辛味(大根・ねぎ)
鹹味(いわし・しじみなど)

旬のお野菜を上手く食卓に取り入れながら、この冬一番の寒さを乗り切りましょう!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.