夏のむくみ気になりませんか?

2015年8月10日

a0002_009254_mこんにちは。ビューティ担当の中野 麻里絵です。

夏はたくさん汗をかくし、
代謝も冬よりアップしているはずなのに、
「脚のむくみ」気になりませんか?

それはカラダの中が冷えている証拠

夏は気温が高く汗をたくさんかくので、
水分をたくさん摂りますよね。
それが常温の水なら問題ないのですが、
暑い時はつい冷たい飲み物をキュッと飲んでしまいます。
そのせいで意外とカラダの中は冷え冷え状態の方も少なくありません。

飲み物だけでなく、
食べ物も夏野菜はカラダを冷やす作用がありますし、
クーラーなどの冷房もカラダを冷やします。

カラダの中が冷えるということはリンパ液の循環が悪くなります。
リンパ液はカラダの中の不要な老廃物を運んで
体外に排出する働きがありますので、
循環が悪くなるとむくみやすくなります。

循環が悪くなると血液の流れも滞ります。
血液はカラダの各細胞へ酸素や栄養を運んでいます。
血液の循環が悪くなると内蔵などの働きが鈍くなり、
消化がうまくいかなくなったり、
疲れやすく回復しにくくなります。

30℃を超える暑さの中、
熱中症を避ける為には十分な水分摂取が必要です。
むくむから水分を控えるのではなく、
ミネラルが含まれた麦茶などを常温でしっかりと摂り、
クーラ—冷えにはしっかりカラダの内側を温めてあげましょう。

ショウガや香辛料などで食べ物からカラダを温めたり、
夏だからこそよもぎ蒸しでしっかり体温アップ&デトックスがおすすめです☆

pas a pas Marie夏のむくみキャンペーン

詳細はコチラから→http://pasapasmarie.jp/gift/20150809/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.