新婚奥さまの悩みごと

2015年3月25日

掃除機こんにちは。
マネーコラムの宮﨑です。

先日、独身女性のTさんから、こんな質問を受けました。
「結婚して専業主婦になったら、
ご主人のお給料から自分の洋服を買うのは
申し訳ないと気を遣いそうです。
今は自分のお給料があるから、
好きなものを誰にも相談せずに買えるけど、
皆さんどうされているのでしょう?」
彼女はこの件について、新婚のSさんに尋ねたそうです。

するとSさんは、
「買ってないです。
主人に“買ったら?”と言われても、
未だ自分のモノは買えなくて・・・。」
Sさんは遠距離恋愛をしていたご主人と、新年早々結婚。
現在は専業主婦です。

確かに専業主婦というのは、お給料が無い訳ですから、
少々肩身が狭い気持ちは分かります。
彼女たちの気持ちを楽に出来るか否かは分かりませんが、
「主婦業を年収換算したらいくらか?」
という試算を見つけました。

主婦業を代行業者に頼んだ場合、
お掃除が1800円、ベビーシッターが2000円・・・
といった具合に積算すると、
某モデルケースで日給28,400円。
更に残業手当・休日出勤といった加算をすると、
なんと年収は1200万円になるというのです。

だから、いっぱいお買物をしても大丈夫~
と言っているわけではありませんが、
「主婦業」という大変なお仕事を担っているのです。
ご主人と相談して正当な「お小遣い」を確保しては如何でしょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.