“来年こそ貯金したい!”その前にする大事なこと

2014年12月24日

こんにちは。マネーコラムの宮﨑です。

早いもので、新しい年までカウントダウンが始まりました。
年末年始というのは、来年こそ!!という目標を考える時期ですね。
皆さんの「今年はダメだったけど、来年こそ~」は何ですか?

①ダイエット②家の片付け③貯金・・・・この3つは上位に入るのでは?と思います。
システム手帳これらを成功する為には、共通点があります。
それは目標を立てることです。

例えば①のダイエットなら、
・お気に入りの洋服を着るため
・水着の季節に間に合うため
・身体測定までに~
といったある程度の期限付きの設定がある筈です。

②の片付けは年末大掃除の時期に痛感しますね。
これも「日曜日に来客がある」といったきっかけ(期限)があると、はかどります。

さて③です。
漠然と「貯めないとね~」「毎月3万円貯まると嬉しいな~」
これではヤル気が起きません。
「お金が貯まらないんですよ。何とか出来ますか?」といったご質問を受けます。
大抵は ≪入ってくるお金≫ = ≪出ていくお金≫ で特に問題が生じていない為、
ダラダラお金を使ってしまっていると考えられます。

そこで、普通は「先取り預金」を勧めます。
お給料日の当日に(例えば3万円を)“天引き”で別口座に自動的に移してしまう方法です。
慣れれば良い方法ですが、半年間は警戒しましょう。
別口座にある3万円の存在を知っている以上、
「ちょっと借りちゃおう」と引き出す可能性が大きいです。
ダイエット中に、キッチンに隠したチョコレートを食べたくて
イライラするのと同じ状況だと思ってください。

もし、夏休みにハワイに行こう♪という目標があったら、如何でしょう?
7月に20万円欲しいよね~毎月3万円ずつ貯めると行けるね。
ということは、毎日1千円。これは解りやすい・・・
1千円といえどもコツコツは意外と難しいものです。
(この、コツコツ貯める秘策は来年ご紹介したいと思います。)
ですが、「夏休みにハワイに行きたい!」というはっきりとした目標が出来ると、
ダラダラお金を使ってしまう生活は改善される筈です。
別預金に手を伸ばすこともありません。

まずは目標を設定すること。
何が欲しいか?
何がしたいか?
時間に余裕のあるこの時期に、考えてみてください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.