第1回 あなたのワーク・ライフ・バランス度は、どれくらいですか?

2013年5月9日

ご訪問、ありがとうございます。
ワーク・ライフ・バランスコーチ 杉井 千春です。

このコラムを通して、ワーク・ライフ・バランスの実現について、一緒に考えていきましょう。

私の自己紹介を読むと、「ワーク・ライフ・バランス」の文字が目につきませんか?
「何となく、仕事と生活のバランスをとることって感じがするけど、それって、何なの?」と思ったかもしれませんね。
まずは、この疑問の回答!ワーク・ライフ・バランスって何なのか、から、説明します。

■「ワーク・ライフ・バランス」って?

ワーク・ライフ・バランスとは、「仕事と生活の調和」と内閣府が定義しています。
「仕事と生活の調和」というのは、仕事ばかりしていては、だめですよ、仕事を含む5つのこと・・「仕事」「家庭」「健康」「自己啓発」「地域活動」をバランスよくとりましょう、ということです。
この5つがバランスよく取れていることを「ワーク・ライフ・バランスが取れた状態」と言います。
そして、「ワーク・ライフ・バランスが実現した社会」とは、国民ひとりひとりが自分の望む姿で生活できる社会です。こんな社会になったら、いいですね。

■では、どうしてワーク・ライフ・バランスが必要なのでしょうか?

それは、仕事のしすぎが様々な社会問題と結びついてるからです。
たとえば、少子化だったり、うつ病の増加だったり、地域活動のつながりが薄くなることによる、犯罪や非行の増加だったり。

そういった社会問題を解決するキーワードのひとつとして、「ワーク・ライフ・バランス」が叫ばれています。

企業に対してのワーク・ライフ・バランスは、育児や介護がしやすい制度、時短や年休取得促進など、従業員が働きやすい環境つくりに使われることもあります。

といっても、やはり一番大事なのは、私たち、ひとりひとりの意識です。
まず、「自分」がワーク・ライフ・バランスを意識して、充実した生活を送ることで、家庭、職場、地域、国へと広がっていき、それが実現した社会につながっていきます。

考える女性■あなたのワーク・ライフ・バランス度は何点ですか?

では、ここでワーク・ライフ・バランス実現への最初の一歩、今の状態を考えてみましょう。
あなたのワーク・ライフ・バランス度は、自分の理想とする状態を10点としたら、10点満点中、何点でしょうか?点数をつけてみてくださいね。

私の場合は、9点です。
9点つけたのは、仕事、家庭、自己啓発、地域活動がやれていること、1点足りないのは、健康面が運動不足で、運動ができていないからです。

さて、ワーク・ライフ・バランス度は、何点でしたか?
その点数をつけた理由は? 足りないと思ったのはどうしてですか?
つぎのように答えてみてくださいね。
「私のワーク・ライフ・バランスは○○点で、点数をつけた理由は~です。
足りないと思ったのは、~だからです。」

ぜひ、教えてくださいね。
このメールに送ってみてください。
kaizensiko3311@gmail.com

回答を楽しみにしています。

次回は、「ワーク・ライフ・バランス度をあげるためには?」です。

※限定メルマガ「改善思考で夢実現」では、「理想の私になって、キラキラ輝きたい」「仕事と家庭(生活)を両立して、自分磨きもしたい」「時間をうまく使って、やりたいことをしたい」といった方へ向けた記事を書いています。
詳細はコチラ↓
http://ameblo.jp/sakakihime8426/entry-11460211485.html

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.