退職金の活かし方

2015年4月29日

コロナこんにちは。マネーコラムの宮﨑です。
「フィデリティ退職・投資研究所」が、
女性退職者684人の退職金の投資動向について
調査報告をまとめました。
今日のコラムはこの結果を深掘りします。

まず概要は、
“2月に行った退職者アンケート
8000人の中で684人が女性だった。
そこで、男性と比較して動向を探ってみた。”
というものです。
研究所が出した結果を抜粋します。
①男性に比べて退職時期が早く、退職一時金も3割少ない。
②男性に比べて生活面での不安を抱えている比率は低い。
公的年金に対してはもともと期待が少ない。
③退職金の使用目的は、生活費よりも、
万一の支出への備えや趣味ややりたいことへ多く割く傾向がある。
④退職金で初めて投資する人の割合が男性よりも多いので、
経験不足が懸念される。
⑤投資対象は分配型の投資信託への依存度が高い。
⑥現役時代にやっておけばよかったこととして
「税制に関する知識の習得」があげられている。

女性にとっても退職金は大切なものです。
ですが、「不景気だから退職金は大幅にカット」
~のような時代も経験しています。
女性は順応性が高いので、
退職金に依存しない生活設計を立てていると考えられます。
余裕資金となった退職金は毎月分配型の投資信託に投資し、
分配金はお小遣いに。
マダムランチが盛況な要因はそこにあるようです。
これから退職を迎える方は、
それまでに投資経験を積んで、税制についても学んでおくと
シニアライフがより安泰~ということでしょうか。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.