NISA 初心者にお勧めの活用法

2013年11月13日

マネー2こんにちは!マネーコラムの宮﨑です。
1回お休みしましたが、今回はNISAのお話のいよいよ最終回です。
初心者にお勧めの活用法~
折角NISAという非課税制度ができるのです。やはり利用したいですよね。でも新しいこと始めるには慎重になります。投資で難しいのは商品(銘柄)選びと売買のタイミングです。初めての場合は、インデックスファンドと呼ばれる投資信託が良いと思います。この中で、手数料の安い(もしくは無料)のものを選んでください。買い方としては、毎月定額をコツコツ積み立てていく感じで、「思うより少ない金額」で始めるのがポイントです。預金口座から自動引落しできるかどうかも、確認してください。お給料日直後の日を設定してください。

「思うより少ない金額」としたのには、理由があります。
まず、長続きの為。途中で、積立てが苦しくなったら①止める②他から取り崩す~と    なりますね。どちらも避けたいところです。
次の理由として・・・いずれは、上場株式への投資にも挑戦してもらいたいからです。投資家デビューしたら、株式等にも興味が湧きます。少し慣れて個別銘柄に投資するなら、自分の身近な分野の銘柄を選ぶと良いでしょう。お気に入りのコーヒーショップ・デパート・食品関係・化粧品・・・。権利確定日に株式を持っていたら、株主優待も受けられます。自社製品が貰えたら、ますます応援したくなるかもしれません。その為には、月々3万円の予定を2万円にして、残りの1万円は上場株式の購入資金に充てるのも一案だと思います。

NISAは年間100万円が限度額です。1年を通じて、その枠を上手に使うと良いと思います。今まで、NISAの活用をお勧めしてきました。しかし。無理に「枠を使うこと」を優先してはいけません。やはり、リスクはあるのです。“卵はひとつの籠に盛るな”~銀行の積立預金等とバランスを取りながらの活用を考えてください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2013 Hearty Woman. All Rights Reserved.